地域のみなさまと
スタッフ便り

海外旅行のピンチを救ったのは○○○○!?【PRセンターだより】

みなさまこんにちは! 北信ヤクルト広報部です。

**************************************

長野駅の近くのTOiGOビル1Fに、ヤクルトのPRセンターがあることをご存知ですか?

PRセンターには、毎日様々なお客さまがご来訪されます。【PRセンター便り】では、こちらでお客さまから寄せられた疑問など、印象的なエピソードについてご紹介いたします。

**************************************

 

赤ちゃんをパパが抱っこしてのお若いファミリー。

『ヤクルトは、おばあちゃんがお腹に良いと言ってずーっと飲んでました』という奥さまは、海外旅行のとき ヤクルトに助けられたお話をしてくださいました。

 


こちらの奥さまは以前中国に旅行された際、お腹の調子を崩し困ってしまったそうです。
そんな時奥さまが見つけたのは…、街で売られているヤクルトでした。

▲中国ヤクルト及び上海ヤクルトから販売「ヤクルトライト」(参考画像)

 

おばあさまが、おなかに良いと毎日ヤクルトを飲んでいた光景を思い出し、すぐに購入して飲んだそうです。

飲んでお腹も良くなったということで、『ヤクルトのロゴを見てすぐ買ったんです、その時この文字をみて救われたというか、見て安心しますよねー』と、外国でのピンチを助けてくれた実体験をお話いただきました。

ヤクルトは中国以外にも、現在世界39か国でご愛飲されています。

皆さまも海外旅行の際、おなかについて困ったことがありましたら…
今回のお話を思い出していただければ幸いです。ヤクルトがお力になれるかもしれません(*^^*)

 


奥さまはお話の後ヤクルトPRセンターについて、『最初は入ろうかどうか迷ったけれど、思い切って入って良かったです、楽しい所でした、勉強にもなったし!』と笑顔でうれしいお言葉をくださいました。赤ちゃんも生まれた今、健康な身体づくりについて人生で一番考えている時だそうです。素敵なお話をありがとうございました(^^♪

皆さまの健康にとってかけがえのない存在になれますよう、本日もPRセンターではスタッフがお待ちしております。どうぞお気軽にご来店くださいませ!