地域のみなさまと
商品PR

野菜ジュースのお話

ヤクルトに野菜ジュースがあるのをご存知ですか?トマトを主体にセロリ、にんじん等の9種類の野菜、レモン果汁をミックスした野菜ジュース食塩無添加の野菜ジュースの2種類があります。今回はそんな不足しがちな野菜の栄養を手軽に補うことができる野菜ジュースの特長をご紹介します!

ヤクルトの野菜ジュースには特にカリウムβカロテンが比較的多く含まれています。その2つの栄養素のポイントがこちら!

①カリウム
カリウムはミネラルの一種です。身体の中の塩分の摂りすぎの調節や血圧の調節、細胞の代謝や神経・筋肉に必要不可欠な働きをしてくれます。野菜や果物に多く含まれています。
特に、濃い味やしょっぱい物が好きな方は塩分の摂取量が多い傾向にあり、塩分の摂りすぎは高血圧のリスクが高まるので、カリウムを多く含む食品をプラスすると予防にもなりますよ。

②βカロテン
皮膚や粘膜のうるおいを保つので風邪を引きやすい方やお肌の乾燥が気になる方は積極的に摂りたい栄養素。緑黄色野菜に多く含まれています。また、βカロテンは必要な分だけビタミンAに変わるので過剰症の心配がありません。

 

規則正しい生活とバランスの良い食事はもちろんですが、時間が無くて難しかったり、環境を変えることが大変な方も多く、食生活のお悩みを抱えている方も多いですよね。そのうえでも毎日の健康のために野菜ジュースを取り入れたい!そんな方に野菜ジュースの上手な取り入れ方をご紹介♪是非参考にしてみてください。

普段の食事で塩分が多く、野菜不足も気になる・・・
→野菜ジュースを飲むことで身体の不必要な塩分を排出してくれて、手軽に野菜の栄養を補えます。

普段食べるサラダなどが色の薄い野菜(キャベツ、レタス、きゅうりなど)に偏りがち・・・
→「サラダ+野菜ジュース」の食べる・飲むことで、緑黄色野菜もきちんと補えます。

規則正しい生活+バランスの良い食事が理想ですが、今一度ご自身の食生活を振り返って上手に野菜ジュースを取り入れてみてはいかがでしょうか(^^)