地域のみなさまと
商品PR

豆乳が苦手でも飲める!? ヤクルトの【はっ酵豆乳】って?

こんにちは!北信ヤクルト広報部です。

みなさんは、『ヤクルトのはっ酵豆乳』という商品をご存知ですか?
実はこの商品、たとえ豆乳が苦手な人でも毎日続けて飲みたくなるくらい魅力的な商品なんです♡

普通の豆乳は飲んだことがあっても、【はっ酵】豆乳となると、初めて聞いた方も多いのではないでしょうか?
今回はその魅力を3つのポイントに分けて、わかりやすくご紹介します!

 

【魅力1】女性にうれしい、乳酸菌と大豆のチカラ!

乳酸菌シロタ株と大豆イソフラボンがこれ1本で摂取できます!

1本100mlあたり、乳酸菌シロタ株300億個大豆イソフラボン(アグリコンとして)10mgが含まれています。

大豆イソフラボンは、その化学構造が女性ホルモンに似ていることから、女性ホルモンに似た働きを示すことがわかっています。
そのため乳がんや前立腺がん、更年期症状、骨粗鬆症などといったホルモン依存性の疾患に効果が期待できるといわれています。

 

【魅力2】吸収しやすい状態の大豆イソフラボンが含まれている!

ヤクルトのはっ酵豆乳には、吸収しやすい状態大豆イソフラボン(大豆イソフラボンアグリコン)が含まれています。

通常、大豆に含まれるイソフラボンは、ほとんどがアグリコンに糖がくっついた状態になっています。
しかし、このままの形では体内に吸収することができません。

腸内細菌の働きで糖の部分をはずす必要がありますが、この、糖を分離する能力には個人差があります。

ヤクルトのはっ酵豆乳では豆乳を乳酸菌ではっ酵することにより、あらかじめ糖をはずした状態(大豆イソフラボンアグリコン)のイソフラボンが入っています♪。
そのため、誰もがイソフラボンを一定量摂取することができるのです。

↓こちらの動画で分かりやすく説明しています↓

 

【魅力3】飲みやすいヨーグルト風味&脂肪ゼロ!

豆乳独特の風味をおさえた、ヨーグルト風味です。さらに、脂肪ゼロ

豆乳の風味が苦手な人でも継続して飲みやすいヨーグルト風味に仕上げました。
「脂肪ゼロ」で、カロリーを気にする方にも毎日お飲みいただけます

豆乳が苦手な方も、カロリーが心配な方も、おいしく続けていただける商品です!
カロリーが控えめなのに、おなかに良い働きをしてくれる乳酸菌シロタ株が300億個も含まれているなんて嬉しいですよね!

 

さて、【ヤクルトのはっ酵豆乳】の魅力はいかがでしたか?

ぜひ、みなさまの毎日にお役立ていただければ幸いです♡