地域のみなさまと
商品PR

知られざるジョアの秘密!

「ジョア♪ヤクルトジョアだーれのものー♪」のCMでおなじみの『ジョア』。手軽に乳酸菌とカルシウムが摂れる飲むヨーグルトです。お子さまから大人の方までご愛飲いただいている人気商品。一度は飲んだことがある方も多いですよね。

今回は、知って得する?!皆さまから愛されているジョアの秘密&魅力をご紹介いたします!

1.ジョアの名前の由来
そもそもなぜジョアという名前なのでしょうか。誰かの名前?成分の名前?実は・・・
ジョアはフランス語で“喜び”を意味しています。ヤクルトは乳酸菌 シロタ株を摂取していただくための乳製品乳酸菌飲料であり、牛乳ほどの栄養分は含まれていません。そのため乳酸菌 シロタ株+栄養が摂れる商品が長い間待ち望まれていました。そしてその両方を兼ねそろえたジョアが発売!その誕生は“喜び”そのものだったので、ジョアと名付けられたのです。

 

2.ジョアの嬉しい成分
①乳酸菌 シロタ株が12.5億個以上
乳酸菌 シロタ株が12.5億個以上入っています。生きたまま腸内に届くことで、良い菌を増やし悪い菌を減らしておなかを元気にしてくれます。乳酸菌 シロタ株について詳しくはコチラ

②カルシウムとビタミンDが豊富
カルシウムは牛乳ビン1本分(200ml)、そしてその吸収を助けるビタミンDには成人女性が1日に必要な量の約半分(日本人の食事摂取基準2015年度)が入っています。(※食べるジョアは除きます)

③たんぱく質・カルシウムが牛乳よりも消化吸収されやすい
乳酸菌の発酵により、たんぱく質・カルシウムが牛乳よりも消化吸収されやすくなっているので、牛乳が苦手な方はもちろん、育ち盛りのお子さまにも嬉しい飲み物です。

ちなみにジョアにはお肉やお魚と同じ良質なたんぱく質が含まれていて健康な体づくりの材料になりやすいので、運動後に飲むのもオススメですよ!
また、女性は閉経後に骨密度が急激に下がりやすくなるため、骨粗鬆症のリスクが高まります。そんな時にカルシウムとビタミンDが豊富のジョアは強い味方です。

 

3.楽しめる豊富なフレーバー
プレーン、ストロベリー、ブルーベリー、マスカットの4種類の定番フレーバーをご紹介します。皆さまのお気に入りのフレーバーも見つけてみてください(^^)

プレーン
はっ酵乳の自然な風味を活かしたスタンダードタイプのフレーバー。シンプルで飲みやすいこの味が好き!な方も多いのでは?

ストロベリー
いちご果汁入りのジューシーでフレッシュな美味しさが織りなす甘みと酸味の絶妙なハーモニー!いちご特有の甘酸っぱさの虜になります。

ブルーベリー
果汁と果肉がアップした完熟ブルーベリーとヨーグルトの酸味が◎!甘すぎない美味しさが嬉しいです。

マスカット
すっきりと上品な果汁が楽しめて不足しがちな鉄分も入ってカロリー45%カット。(プレーン比)マスカットの爽やかさも◎!

また、季節ごとに期間限定フレーバーも発売されています。お客さまが飲んでみたい味を中心に今までに様々なフレーバーが発売されています。次に発売される味は何でしょうか?是非お楽しみに!

ジョアはヤクルトと同じく皆さまの健康のサポートをしてくれる商品です。少しでも魅力を知っていただき、今後も美味しくお飲みいただけると嬉しいです!

 

◆ジョアに関するお問合せ◆

最寄りのサービスセンター>>>https://www.hokushin-yakult.co.jp/yakultlady/#centerlist
フリーダイヤル>>>0120-80-8960
mailでのお問い合わせ>>>https://www.hokushin-yakult.co.jp/contact/