地域のみなさまと
最新情報

☆二十歳の願い☆~想いから願いへ~20th anniversary!!

皆さまこんにちは!北信ヤクルト広報部です。

1月14日は成人の日。今年新成人になられる方は125万人いらっしゃるそうですね。
みなさまおめでとうございます☆\(^o^)/☆
そんな皆さまと一緒にハタチの仲間入りをするのが「ヤクルト400」

 

 

「乳酸菌シロタ株」の力を活かした新しい商品をつくりたい!

「ヤクルト400」はこのようなヤクルトの研究者の想いから生まれた乳酸菌飲料です。ヤクルトの乳製品の中で最も多い400億個の乳酸菌シロタ株(1本当たり)を含む画期的な商品として、1999年(平成11年1月11日)に発売されました。そして多くの皆さまに愛され、お飲みいただくこと20年。
おかげさまで発売から20周年を迎えることができました。

皆さま 長きに渡りお飲みいただき ありがとうございます

 

 

「一人でも多くの人に健康になってもらいたい」

これはヤクルトの生みの親である医学博士の「代田 稔(しろた みのる)」の想い。ヤクルトヤクルト400にはこの想いが込められているのです。

*******************************************

病気にかかる前に病気にかからないようにするという「予防医学」に、いちはやく着目し、微生物研究の道に入った医学博士の代田 稔。彼は1930年、胃液や胆汁などの消化液にも負けず生きて腸に到達し、悪い菌を退治する乳酸菌を発見。この乳酸菌をさらに強化し、培養することに成功しました。それが、後に【乳酸菌 シロタ株】とよばれるラクトバチルス カゼイ シロタ株です。

▲ヤクルト創始者 代田 稔 博士

▲ 乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)

乳酸菌のチカラを、たくさんの人に、おとどけするため、おいしい乳酸菌飲料として商品化。
こうして1935年、乳酸菌飲料「ヤクルト」の販売がスタートしました。今では皆さまの身近な存在のヤクルト。
ヤクルトは創始者の温かい気持ちから生まれた飲み物だったのです。

*******************************************

創始者の想いは願いへ…☆
多くの皆さまの健康を願って、ヤクルト400がより多くのみなさまの健康のお手伝いになれば嬉しいです♪

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

乳酸菌シロタ株を含む、宅配限定「ヤクルト400」のお届けについては

フリーダイヤル>>0120-80-8960

もしくは最寄りのサービスセンターへお問い合わせください。

サービスセンターはこちらをクリック!

ヤクルト400についてはこちら>>>知る人ぞ知る!宅配限定の「ヤクルト400」に密着

乳酸菌シロタ株についてもっと>>>知りたい