地域のみなさまと
カラダのこと

成長期に摂りたい栄養素&オススメおやつ

成長期にオススメのおやつとは?
こどものおやつと聞くと、どんなイメージがありますか?
甘いものやお菓子…沢山ありますが、本来のおやつは『第4の食事』と言われるほど大切な役割があります。

こどもは、大人に比べると体や胃腸もまだまだ小さく、3度の食事だけではどうしても栄養素が不足してしまいますよね。
そんな時は『おやつ』を上手に取り入れてみませんか?ただ、お腹を満たすだけでなく、与える『内容』がとても大切なんです…!


◇こどもに不足しがちな栄養素は?
・なんといっても『カルシウム』
骨や歯を作る栄養素としてお馴染みですよね。日本人の食生活で最も不足しやすく、大人も足りていない傾向があります。『学校給食で牛乳を飲んでるから大丈夫!』と思っていても、成長期のお子さんのカルシウム必要量は大人よりもずっと多いんです!

摂りたいカルシウム量
12~14歳の男子の場合、カルシウム必要量は1000mg…!!牛乳なら1ℓ分の量に相当するので、毎日飲むのはなかなか至難の業ですよね。

・意外と盲点な『鉄』
鉄は、血液を作り酸素を体全体に運ぶ役割をしています。成長期の体は、日々大きくなっていくので、血液量もグーンと増加!朝食を抜いたり、鉄不足が続くと栄養素や酸素を体全体に送ることができず、疲労や、貧血の原因にもつながってしまいます。

摂りたい鉄の量鉄の吸収率はタンパク質ビタミンCを一緒に摂るとUPします!!色々な食材を組み合わせることが大切なんですね(^^)

ちなみに、思春期以降の女の子の場合、月経時には大量の鉄が失われてしまいます。月経時の鉄分推奨量はさらにプラス4mgが目標。食事だけではなかなか難しいですよね。

~鉄不足チェック~
・顔色が悪い
・口の端が切れやすい
・爪が反りあがる(スプーンネイル)
・瞼の裏側が白っぽい
・皮膚がカサカサ
・疲れやすい
当てはまる項目があれば、鉄が不足している可能性も…!


◇カルシウムも鉄も摂れる!!オススメおやつ
~ジョア~

ジョアには
①お腹に嬉しい『乳酸菌 シロタ株』が12.5億個以上
牛乳ビン1本分のカルシウム(220㎎)と、
腸からの吸収を高めるビタミンDが豊富に含まれています!
さらに、マスカット味1日分の『鉄』入り!(1本当たり鉄分6.5mg)鉄を含む食事を毎日は食べれない…そんな時のおやつにピッタリです♪

お子さんの食事やおやつでは、炭水化物やタンパク質を十分に摂ることは大前提です。そのうえで、カルシウムや鉄などを意識したおやつを選んであげることが◎ぜひ、この機会におやつの内容も見直してみてはいかがでしょうか?

ジョアについて詳しくはこちら>>>https://bit.ly/2DIIR7Z